スポンサーリンク

農業アプリで親子の絆を深める!未来の食料は自分達で確保しよう!

ノウギョウ 未来の子育て

親子で農業始められたらいいなと思いませんか?

食べ物を育てる大切さ、大変さや命を育てる感謝の気持ちなど、学校では教えてもらえない人生の話もたくさん子供にしてあげられます。

とは言え、農業なんてやったことないし、大変そうだし…。

と足踏みしてしまう気持ちも分かります。

それを回避する、農業を管理してくれるアプリを駆使して、親子の絆を深めてみて下さい。

親子で一緒にやることが、これまた重要。

今回は、農業全くの初心者向けにおすすめの農業アプリ3選を紹介します。

スポンサーリンク

農業アプリで親子の絆を深める!

農業は「食」と「命」に関わるため、子供に農作業を教えてあげられると、思いやりのある大人に育ちます。

とは言え、農業一家に生まれない限り、畑で農作業なんて体験も中々できません。

 

【畑レンタル】というサービスが流行っています。

畑を1区画借りて、そこで自分たちの好きな野菜や果物を育てるサービスです。

 

しかし、平日は仕事や学校、週末ももしかすると習い事や子供の用事で中々畑まで行けないかもしれません。

そこで誕生したのが「農業アプリ」

 

農家さんのために管理が楽になるためのアプリを、元エンジニアの農家さんが開発したアプリが多いです。

生産管理から出荷して販売までを、アプリで一括管理。

確定申告~融資までできるアプリもあります。

 

そこまでする必要はないにしても、週末にしか畑に行けないなんて人は、野菜大丈夫かな? なんて心配になりますよね。

その心配の間、作物の状態をドローンで画像チェックできるアプリや、完全無料で農薬チェックできるアプリもあります。

 

※農家さん向けのアプリではなく、農家を始めたいけど完全初心者で、毎日畑に行けない人向けのアプリを紹介しています。もちろん販売も視野にいれたアプリを紹介します。

 

その前に!

IT農業について、まずは理解をしておきましょう。

未来のスマート農業はこんな感じ!

 

agmiru(アグミル)

農業に関わることはもちろん、会計から補助金まで相談できるアプリ。

agmiru

※公式サイトより

 

  • 収穫の適切な時期を画像で分析してくれたり
  • 衛星写真を撮ってくれたり(有料)

生産管理は今準備中ですが、完成したら品質管理もばっちり。

 

作りすぎてしまったら販売してみたり、など、全てにおいてマニュアルも完璧に用意されています。

無料で使える部分と、有料になる部分もありますが、まずは無料で使ってみるといいかも。

 

有料は

  • 会計(青色申告)相談
  • 補助金相談

をプロに相談したい場合、有料となります。

agmiru(アグミル)

 

AGRIHUB(​アグリハブ)

農家さんが作ったアプリで、完全無料で使える農作業管理アプリ。

ノウギョウ

 

農薬情報や散布した農薬をAIが計算。

 

また、気象情報も自動表示。

気温や降水量もデータ分析してくれるので、収穫時期の予定が立てられます。

 

また、作業記録もつけられるので、過去の栽培状況と現在を比較して、よりよい方法をとることも可能。

予測がつけられるのがありがたい。

 

販売した場合には、売上管理までできてしまう優れもの。

週末農業だけだと、このアプリでは物足りないとこもありますが、完全に農家さんの為だけに作られたアプリなので、その辺はご愛好で。

 

完全無料です。

AGRIHUB(​アグリハブ)

 

アグリノート

アグリノートは、航空写真をベースに農作業の記録を作成。

ノウギョウ

※アグリノート公式サイトより

 

スマホで作業を入力したら、アプリが自動保存。

保存し忘れた!なんてミスもなく、徹底的に管理します。

 

記録したデータは自動でグラフ化。

GPS機能で

  • いつ
  • どこで

作業したかも一目で分かるようになっています。

 

農業にかけた経費も管理。

農薬や肥料、資材などに使われた金額を設定すると、コスト計算までしてくれます。

 

アグリノートは

  • 無料プラン
  • 有料プラン

があります。

 

有料プランは年間6,000円で1カ月500円。

有料プランは、多くの畑を持つ人に有効です。

 

あとは、作業記録は無料プランは制限される形です。

アグリノート

 

他にも農家さん向けのアプリはいくつかありましたが、使いこなすにはまず農業を体験してから、ですね。

 

個人的にこれからの時代は、自分たちで食料確保をするのは必須だと思っているのと

これからの子育ては、より一層

  • 物の大切さ
  • 食べ物への感謝

を伝えていくべきだと思っていますので、一般人向けのアプリだけを紹介しました。

 

農業でたくさん採れた野菜や果物を、子供と一緒に販売するのも、それも人生経験の一つだと思います。

是非、親子の絆を深めるIT農業初めてみて下さい^^

 

スポンサーリンク

まとめ

今の世の中は、食べ物にあふれています。

溢れすぎて、捨てるのは当たり前。

でも、自分で作った野菜をそう簡単に捨てれるでしょうか。

食べきれないにしても、その後どうするか、など食べ物の大切さなどを学べるチャンスが農業にはあります。

また、親子で取り組むことで、親子の絆は絶対に深まりますし、会話も増えます。

どうやったらもっと成長するかな?

誰かにこの美味しい野菜食べさせてあげたいね!

とかとか、意欲もわいて自分で意見もたくさん言えるようにもなるかも。

子供の自立にも、農業は一役買うかもしれません。

 

まずは「農業×ITの未来で食料不足を解消!一般人も参加できる畑レンタルも紹介!」に書いてある「畑レンタル」で一度体験に行ってみるといいかも!

完全手ぶらで行けますよ^^

スポンサーリンク
この記事を書いた人
mirai

元エステティシャンで今は3人の息子を育てる母ちゃんです。
アラフォーになったら一気に太りました。。。
美味しいもの大好きで、息子を無理やり誘って暴食しています。
自分の気になることを記事にしたり、体験談を主に執筆しています^^

honualoははハワイ語でhonua(地球)& aloha(愛)という意味です。
ハワイのような自然あふれる大地が地球を守ってくれますように。

miraiをフォローする
未来の子育て
honualo

コメント

タイトルとURLをコピーしました